2万円でいいよ!
2万円でいいよ!


(しおり〆)

帰りにうどん食べてくわ明日が待ってるもん
人間という温もりを感じた
それが愛だ だから愛だ
君がいる場所へ
実際恋するだけなら誰でもできる
我儘聞いてほしい
届けと叫び続けた
私を呼んで
これ以上優しくしないで。ウソ泣きしてあげるから
ワザと君に騙されたりは出来ない
君を失くす時の僕は泣いてるのかな
小さい手だなって握られたら異性になっていた
本当の私なんてわかんないよ

⇒作品艫激rュー
⇒お気に入り登録

LINEで教える
http://mbbook.jp/zf1bi/


賞金キャンペーン
作品を通報

モバスペBook