東方希危識伝


案内 / しおり / お気に入り

総合:1086 今日:1
 

タイトル:東方希危識伝


「さて…死んでいた23年分楽しもうか!!!!!!」
一次元目 幻想入り
                    

⇒作品艫激rュー
⇒お気に入り登録

LINEで教える
http://mbbook.jp/yumenokakera427/


零崎…《殺し名》の序列三位

正式には零崎一賊。

殺意の固まり

血の繋がりではなく流血によってのみ繋がる、生粋にして後天的な殺人鬼の集まり。
死んだり新加入したりで、結構な人数は増減するけれど、大体、ニ十人から三十人くらいの集団で、この数字は、《殺し名》《呪い名》全て含めた中でも、飛び抜けて少ない。
また、《殺し名》の中で唯一、対応する組織を《呪い名》に持たないグループである。

想影真心の手に掛かり、(ほぼ)全滅。



零崎希危識…零崎一賊の殺人鬼
《生と死を超越した堕天使》(リビングデッドアンジェロカデュート)

零崎一賊の中で一番長く零崎になっていると噂の男


かなりの家族思いで

家族がピンチの時にはかならず一枚噛んでくる男。





この物語は、零崎希危識が想影真心に殺されて幻想郷入りしていくところから始まる…


※東方作品です。

東方projectの二次創作は許可されています。
なので、著作権・商標権・肖像権等他人の権利を侵害する作品ではありません。


後…誤字等が多いですがお許しくださいませ…




頑張って書いていくので応援宜しくお願いします。
賞金キャンペーン
作品を通報

モバスペBook