ディフィールの銀の鏡
ディフィールの銀の鏡

しおり〆
登場人物紹介
お気に入り



 万梨亜は見知らぬ男に友人のマリアと共に異世界に連れて行かれた。だが二人が落ちたのは別々の国。再会した時には万梨亜は奴隷、マリアは皇太子妃になっていた……。
 そして忌まれている王子ジュリアスへの貢物として、万梨亜は献上されてしまう。





鬼畜な上、無理矢理描写が激しいので要注意。ヒロインは複数の男性を相手にします。

18歳未満閲覧禁止

無断転載、再配布、再使用を固く禁じます。

第一章ディフィール

第二章心の世界

第三章幻と愛と 

第四章空の永遠

番外編


⇒作品艫激rュー
⇒お気に入り登録

LINEで教える
http://mbbook.jp/dhifilkagami/


更新通知登録
更新通知解除
合計:68201 今日:1 昨日:3

作品を通報

モバスペBook