私と自傷のお話。
[生い立ち。 ](1/3)

私の初めての自傷は、小学校4年生。

9~10才かな? たぶん

その時に興味本位でアムカした。

そしたらさ本当に血が出るもんで

ビックリって言うより面白かった

そこからしょっちゅう切るようになった

少しの合い間があるたんびに切って切って

凄く凄く面白くて楽しいの。

痛さは傷も浅かったからピリッてくらいかな?

切った順番はカッター、ハサミ、彫刻刀だった

切るときはツボに入った感じで

キャッキャキャッキャ笑ってザクザク切ってた

まだあとに残ってるものも結構ある。

薄くだけど、でもくっきりと残ってる。

カッターは切れるところが狭いからまだ良い、良くないけど、カッターは厚さもないからまだマシ、でも切れ味がいい分痛みも違うかな

ハサミだと刃先っていうよりも形が[く]って形になってるから切れ味よければぱっくり?

彫刻刀は切れ味良かったらぱっくり、も
そんでもってざっくり切れるよね絶対に。
私は身近な刃物試した結果
彫刻刀がやりやすかったから
彫刻刀が安定だった。

まあ、どっちにしろやったらダメみたいだけど

結構中毒性のある感じなのかな?

多分、多分だけど10人に2~3人は癖になると思う。

5分休み、15分休み、30分休み、って

細々とやってたんだよね

今思い出すとすごい懐かしい!

7~8年経つんだもんなー

結構あっという間で

でもその7~8年の時は長く感じたのかな










- 2 -

前n[*][#]次n
/41 n

⇒しおり挿入


⇒作品艫激rュー
⇒モバスペ脾ookト

[編集]

[←戻る]