愛する者は火竜達
[初めに](1/1)
この小説は、著者のレウス様やレイア様達への愛が、たっぷりと詰まった小説です。
レウス様やレイア様達に舐められたり、抱きしめられたりなどの表現がたっぷりとあります!
そして主人公は後に竜になります!

小説はまだまだ初心者なので、上手く表現が伝わらないなんて事があると思いますが、どうかよろしくお願いします!!
後、更新が遅いと思いますので、気長に待って下さい。
読んだらぜひレビューを下さい!アドバイスなどくれたら嬉しいです。
誹謗と中傷は駄目ですよ!あまり辛口なのも控えて頂きたいです。少しだけなら多分大丈夫ですが……
レビューをくれる事で、小説を更新するためのエネルギーが貰えますので、ぜひお願いします。

もし、誤字や脱字などがありましたら、掲示板に誤字などを報告する場所があるので、そちらで報告をしてください!よろしくお願いします!
後、この小説についての質問も掲示板にありますので、そちらで質問をお願いします。
ただし、現在公開しているページの先の事についての質問は答えられませんので、ご了承下さい。

(閲覧:182)
- 1 -

前n[*]|[#]次n
/49 n

⇒しおり挿入


⇒作品?レビュー
⇒モバスペ?Book?

[編集]

[←戻る]