三日月の夜に
[想い合い・食い違い](1/36)
朝陽side

俺は今悩んでいる。

....なんて深刻なもんじゃないんだけど。

悩んでると言うか落ち込んでいるというか。

なつめつんと付き合ってから

今までの事を思い出す。

なつめくんは好きだと言葉にしてくれるし、

キスをなつめくんからしてくれることもある。

だから、気持ちが不安なことはない。

....ただ。

今も俺の横でぐっすり寝ているなつめくん。

その寝顔を眺めながらこれでいいのか、

と思っているところだ。

今日もなつめくんを抱いた。

なつめくんは応えてくれたし、

最中も気持ち良さそうにしてはいたのだが。

付き合ってから今まで、

するときはいつも

俺から持ち込んでいっていた。

なつめくんから、ということは

なかったと思う。

俺は性欲がある方だ。

自覚はある。

それに比べてなつめくんは

淡泊な方なんだと思う。

なつめくんは優しいから。

俺が求めれば応えて受け入れてくれるけど、

もしかしたらそういう気分じゃない時だって

あったのかもしれない。

必死に応えてくれるだけなのかもしれない。

そう思うと、その、頻度、とか。

このままでいいのか、

考えたりしてしまう。



- 321 -

前n[*][#]次n
/574 n

⇒しおり挿入


⇒作品レビュー
⇒モバスペBook

[編集]

[←戻る]