史上最強のクズ男に騙された話。
[恋のライバル☆ハチミツ子](1/10)



それからも、変わらず毎日LINEをして

浮かれまくりの日々を送りました。



ですが、そんなわたしの幸せは

10日で終わりを迎えたのです。





はっや!(笑)





早すぎやろ。(笑)

改めて数えてびっくりしました(笑)



忘れもしない、あれは123日。



初めてクズ男の家にお邪魔した日。

わたしが家に入って息つく間もなく、

クズ男は



ナオキ「ちょっと電話していい?」



と、突然電話をかけはじめました。



スピーカーで。

スピーカーだから、会話丸聞こえですよね。

電話の相手、女の子なんですよ。



クズ男くん、モンストやってて

会話の内容的にそれ関係だったんですけど

まあ良い気はしないですよね、



今する必要ある?って。(ω^)(笑)






- 12 -

前n[*][#]次n
/142 n

⇒しおり挿入


[編集]

[←戻る]