マジック・ワールド
[つなぐために](2/13)
『おかえり、リラン。』

「ただいま、シド。」
『いい子にしてたか?』

『お前には言われたくないな、クローバー。』



何気ない、いつもの会話。でも世話係になって時間が経つにつれて変化が現れた。



シドがクローバーとミリアの声を聞き取れるようになったの。
いろいろ調べてみたら、どうやらパートナーとなった人間がいた場合、能力の一部がドラゴンに譲渡されることがあるらしい。


つまり、私がシドのパートナーになったことになる。

でも、シドはまだ認めてくれてないし長い時間、一緒にいたからそうなっただけなのかもしれない。

それとも私の魔力のせいで影響が出てるのかも



謎が深まるばかりだ。



あと、シドが暴れた日から何かと避けられてる気がする。

別に喧嘩とかしたわけじゃないよ。

でも、ずっとそばにいて欲しくなさそうな空気をシドが作り出しているような気がして

いつも通り、元気に振舞って自分の弱さを隠そうともしているシドがいる現状。



それが何より悲しかった。



「今日は何があったんだ?」

今日もシドはいつもと同じ質問をする。

私はただいつも通りに答えるしか方法がなかった。



- 71 -

前n[*][#]次n
/535 n

⇒しおり挿入


⇒作品?レビュー
⇒モバスペ?Book?

[編集]

[←戻る]