デートDVご存知ですか?
[11](1/11)


彼の弱い部分を受け止めてあげたかった


彼と別れた時の自分の気持ちを思い出しました。


だから私は何も言えませんでした。


どんなに足掻いても私は1ヶ月後には留学が決まっていましたし


離れるのが時間の問題なら


残り1ヶ月はそばにいてもいいんじゃないかな


そう思っていました。


そしてずっと私を心配してくれていた正道さんに話しました。



「こんな事があったんです。

彼のことが怖くて離れたかったはずなのに

彼の弱い部分を見て放って置けない自分がいて。

でもまた手をあげられるのは怖くて。」


そんな正道さんは私にこう言いました。


「人を好きになるって大事なことだよ。

裏切られても好きでいれる由紀の心が綺麗だからだと思うよ。

由紀が好きなら無理に離れる必要はない。

けど前にも言ったけどお願いだから自分の大切にしてほしい。

由紀が傷つくことで傷つく人はたくさんいるんだからね。

それだけは覚えておいてほしい。」



そう言ってくださいました。







- 90 -

前n[*][#]次n
/105 n

⇒しおり挿入


⇒作品レビュー
⇒モバスペBook

[編集]

[←戻る]