地味子ロック
ギャル子さん(1/11)





「はぁ…」


「どうしたの」



トイレの鏡の前で凹む私にミホが首を傾げた。




ミホは私のクラスメートで、

私と同じ地味な子。


特別仲がいいとかではないけれど、

底辺は底辺同士で一緒にいるものだったりする。




「コンタクトにしたいな…」


「え?なんで?」


「なんでって…眼鏡って、なんか、…地味っていうか」


「うーん?」



コンタクトにしたいならすればいいと思うところだけれど、

私は既に眼鏡キャラだとみんなに思われているだろうし、

目に物を入れること自体が怖いし…。


だから私は今でも眼鏡をかけていた。

← *|# →

しおり
/663 n



⇒作品レビュー
⇒モバスペBook

編集

BACK