帰ろっか。


.型紙列島 (1/1)




目に見えないものが見えて

持っていたものが溢れて


偽っていた想いたちは全部
ぐしゃぐしゃに丸めて捨ててある


日毎忘れていく
千の想いに
僕は祈るように
コンクリートに耳を当てる


誰かの足音が聞こえる

地球の動き

太陽の熱が跳ね返ってくる



まとまらない想い
まとまりすぎた世界


でも生きている
呼吸して、まばたきをするから

今は余り余った命さえ愛しい





- 7 -
前n[*][#]次n
⇒しおり挿入
/30 n


⇒作品レビュー
⇒モバスペBook


[←戻る]