一蓮託生
[ [和解
](2/24)

 涼はTVを消して、フゥッと大きく息を吐き、その腕に力を込めた。



『………まず。



 今まで、俺は佳奈に嘘をついてた……。



 それを謝りたい。




 ごめんな…。』



 嘘―――?



 仕事じゃなかった、って意味……?


 一気に心臓がグッと縮まるような気分になる。



 これから、何を言われるの?



 もし……あたしに心がないとするなら……こんなに側に置かないはずでしょう…?



「………うん………」



 軽く混乱した頭で、相槌をうつことしかできない。




『たぶん……佳奈は、苦しかったんだよな……?でも俺は何一つやましいことはしてない。断言する……。』



 嘘をついてたけど、やましいことはしてない?



 意味がわからないよ…。




「……本当は、なんなの……?」



 ドクンドクン……



 激しく脈打ってるのはあたしなの?涼なの…?







『………唯が、援交をしてるかもしれない……。それを調べてたんだ……。』





 ?!?!




 ……唯ちゃんて……?




 唯ちゃん………?!





(閲覧:3350)
- 228 -
前n[*][#]次n

/266 n
⇒しおり挿入


⇒作品?レビュー
⇒モバスペ?Book?
⇒トップページ