一蓮託生
Z [唯
](1/16)

 何が欲しい?何が不満?

 そんなのあたしにもわかんない。どうでもいい。


 めんどくさい。
 何も考えたくない。



**唯@視点**



「……唯?話聞いてんのぉ?」


 友達のナミの声でハッと目線を携帯から上げると、あたしの前の席に座ってホッペを膨らませる彼女の顔。



「あ、ごめん、で、なんだっけ?」


「もう!話す時は携帯いじるの禁止だよ!今度いじってたら、あんたのまつ毛ひっぱってやる!」


 苦笑いで謝るあたしだけど、実際、ナミがいつ目の前に来て話始めたのかよくわかってないあたりで、アウト(笑)


「でね、あさってN高の子と合コンするから、来てってゆってんの。」


「あさって?」


 あさっては、まずいな。

 次の“仕事”が入りそうな雰囲気だし…。



「またバックレは許さないよ?つうか、もう強制なんですけど?最近付き合い悪いんだからさぁ。」



 ナミは、付けまつ毛をバチバチさせながら一生懸命デカ目メイクしてる目であたしを睨む。


 この子。メイクとったら、マジヤバいん(笑)


「あー、ちょっと保留〜」



(閲覧:3207)
- 211 -
前n[*][#]次n

/266 n
⇒しおり挿入


⇒作品?レビュー
⇒モバスペ?Book?
⇒トップページ